ハローワークを利用した看護師の転職活動

看護師として、病院での勤務を経験していました。さらなるスキルアップ、ステップアップを図りたいと考えていて、転職活動を始めています。さまざまな求人媒体がありますが、今回の転職活動ではハローワークを利用することにしました。一般的に、ハローワークでは看護師の求人数が限られてしまうものですが、じっくりと検索していくと、それなりに求人が掲載されていることが分かります。数が限られていることで、必要以上に悩まなくて済むというメリットもあるので、ハローワークは利用しやすい媒体なのです。

看護師に関係するキーワードで、しっかりと検索していくことが大切です。やみくもに求人を閲覧していても、適切な求人を見つけることは難しいものです。また、自分の経験してきた診療科の募集を中心に探していくと、転職活動は進めやすくなります。看護師の求人を出している病院では、基本的には即戦力を求めているものなので、経験の乏しい診療科に応募しても、なかなか採用してもらうことはできません。

応募書類の記入については、専門のアドバイザーに相談して、適切な内容に整えていきました。自分だけで作成したものより、採用担当者の評価は高くなるので、アドバイザーに相談することは必須です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加