出産後の転職

私が今まで働いていた病院はシフト制のある病院だったので、育児をしながらの仕事は難しいと思っていました。
それでも、仕事をしないといけないと思っていたので、産休と育休をもらっていましたが、退職をすることにしました。

子供を保育園に預けて働くときに、子供が急に熱を出したりしたときのために病時保育が近くにあるところが便利だと思っていました。

ネットで探していると、病時保育をしてくれる病院で看護師に空きがあるのを見つけて、早速電話をしました。
そして、履歴書を送り、電話がかかった来て、面接の日を決め、面接に行きました。

家庭の状況や勤務時間など事細かに確認をし、条件がお互いにあったので、採用されることに。
しかし、保育園はなかなか空きがなく、困っていましたが、しばらくは無認可の保育園に預けることにし、働きながら保育園の空きを待ち、転園したのでした。

仕事先と保育園を確保するのはすごく大変でした。
これだけのためにほとんど外に出ていろいろなところを駆けずり回っていたように思います。

最初はよく電話がかかってきて、周りに迷惑かけることが多かったのですが、似たような状況の人たちがほとんどだったので、ランチ休憩の時には育児情報交換もしていました。
ハローワークも、子供スペースのあるところもあるのですが、誰かが見ていてくれるわけではないのでやはり家でのネットでの検索や地域情報誌で探すの方法が私に一番あっていると思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加