救急病院への転職

看護師の資格を取ってから地元の病院に勤務していましたが、もう少し自分のスキルアップをしたいと思い、転職をしました。

具体的には大きな総合病院に転職希望だったので、ハローワークにも登録しましたが、ネットの転職サイト「看護のお仕事」にも応募しました。

看護師の求人は結構ありましたが、総合病院勤務となるとある程度の勤務経験が必要なところが多かったのですが、現在勤務している病院はこれからスキルを磨きたいという、やる気のある看護師を募集していたので、思い切って応募しました。
幸いにも採用されたときは嬉しかったです。
希望通り、総合病院ですので、今まで勤務していたところよりも、規模が大きく看護師や医師の人数も多く毎日が勉強ですが、とてもやりがいもあり刺激もあります。

患者数も多いので、色々なケースの患者さんにも接する機会があることも
為になります。

転職当初は外来が主だったのですが、現在は病棟勤務になりました。
救急指定の病院なので、救急患者にも対応していくので、体力的にはキツイです。
特に夜勤の時に救急患者が入ると精神的なプレッシャーも感じますが、達成感もとても感じることが出来るので、大変ですが、今は転職して本当に良かったと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加