看護師の転職理由

看護師転職理由

看護師転職
とにかく忙しすぎる。

転職理由の中で最も多いのは、仕事があまりに忙しすぎて肉体的、精神的にキツイという理由です。

入院患者を多く抱えている病院なら、夜間や休日、祝日なども関係なく医療サポートを行わなければいけなくなります。シフトで日勤と夜勤のように2交替、また日勤、準夜勤、深夜勤の3交替制になりますが、ずっと日勤、ずっと夜勤のように勤務時間が固定される人はかなり少なく、ほとんどの看護師は、時間が異なるシフト勤務を毎日こなすことになります。

そうなると生活のリズムが不規則になり尚且つハードな勤務時間のために、体調を崩してしまうという人も少なくありません。また家庭と仕事の両立が難しいという理由で転職を決意する方が多いです。

看護師転職
給料面で不満がある。

給与に関する不満はかなり多く、転職を考える大きなキッカケになります。同じ職場で働いているスタッフ間の評価の違いに対する不満や、業務内容・忙しさと給与を考えると割に合わないと感じる人もいるでしょう。規模が同程度の医療機関でも給料・待遇は様々だったりするのも要因のようです。

看護師転職
職場の人間関係。

やはり人間関係の問題はどこの職場でもあります。最近は男性看護師が増えてきましたが、看護師社会はまだまだ圧倒的に女性社会です。女性ならではの人間関係にストレスを溜めてしまう人も少なくありません。また患者さんの見えない部分でいじめやセクハラ、嫌がらせなども存在しており、より働きやすい職場環境を求めるため転職を考えるようです。

⇒「公開求人」と「非公開求人」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加